ホーム子育て ≫ 担任の先生が最悪らしいよ、という話しはスルーした方がいい理由

担任の先生が最悪らしいよ、という話しはスルーした方がいい理由

3人の子どもがいます。長男、次男はそれぞれ中学生と小学生になりました。娘は小3です。

昨日、娘と同じクラスのお母さんから「担任先生最悪らしいよ。」とメールをもらいました。
この手の情報、私はスルーした方がいいと思っています。その理由についてまとめてみました。
【ランキングに参加しています。ポチしていただけるとうれしいです】 にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

スポンサーリンク

最悪って誰が、どう決めるの? 


我が家は、長男が3年生になるとき都内から愛知県に引っ越してきました。

転校したばかりの時は、学校の様子が分からないのが不安で学校図書室整理のボランティアに登録し、週に1回参加してました。

仕事を再開しておらず時間的な余裕もありましたし。

子どもを生んでからもずーっと仕事をしていた私にとって、ゆっくりとお母さん方と話がもてる貴重な時間でした。

学校行事のこともいろいろ教えてもらえたり、子どもの教育をしっかり考えたお母さんが多くて、いい刺激をいっぱいもらえたのは確かです。ただ、だんだん話しが長いことが苦痛になっていったのです。

どれだけ長いかというと、朝の9時に始まり15時にお開き。子どもが帰ってくる直前に慌てて帰宅という感じ。(当時はうまく帰ると言い出せず一緒にその場にいたんですよね。)

週1回のことだし、学校の様子も分かるけれど話しが長すぎる。
話しが長くなると、そのうちの半分が、学校の先生の話しや子どものお母さんの話し。もちろん、あまりいい話しじゃない。

悪口とまではいかなくても、それに近いものがあります。そして、最後のまとめに「あの先生、ヤバイね。」「ちょっと最悪。」となったりする。

「ねえ、ねえ、それって自分は見たの?聞いたの?確認したの?」といろいろ突っ込みたいところです。

女子が集まり話しが盛り上がると、最悪な先生ができあがる。
そんな気がしてこの手の話しはスルーするようにしてます。


いい先生、最悪な先生って子どもと親の数だけあると思う 


長男が4年生の時に、その学校一番の最悪の先生と噂される方が担任になりました。
図書館ボランティアの方々から、「胸ぐらをよくつかむらしいよ」とか「機嫌がコロコロ変わるらしい」とか、「好きな児童には甘い」とかいろいろ情報を頂いていました。

特にこの先生は、さまざまなアルバイトやワーキングホリデーで海外へ行ったり、という紆余曲折を経て、30才過ぎて教員になったという経歴と、40過ぎて独身という背景だけで「変わった先生」というレッテルを貼られてしまったようなところがあります。

私も覚悟して、息子が変な道にそれないようにいろいろ注意を向けていました。様子が変だったらすぐに学校に言わなければと思っていました。

けれど、意外や意外。この最悪と言われる先生、うちの長男にはいい刺激になりました。女性の先生が持つ細やかさは全くゼロ。お便りの数も少なくて学校の様子も全く分からない。

でも、その分息子はよく話してくれました。先生のことを。
道路整備のバイトで猛烈なスピードで車に突っ込まれそうになった話しとか、「180㎝あっても車からは見えないんだよ!」と子どもなりに安全に道路を渡るということを気づいたようです。

オーストラリアでの滞在やグレートバリアリーフがどれだけ美しいのか写真やビデオ、実際に体験した人からの話しはそれはそれは面白かったようです。

学校行事で何をした、ということはお便りが少なかったため全く分かりませんでしたが、息子は「最悪だよ」と噂された先生を信頼し、学校を楽しんでいる、ということだけは分かりました。

親としたらそれだけで充分ですよ。
算数の進め方が下手くそで子どもは理解できなかった、とか国語も本を読ませてただけだから漢字を覚えきれなかった子がたくさんいる。とお母さん方の中ではやはり「最悪の先生」という結論になっていたようです。

でもその分、息子はサンゴ礁にものすごく興味を持ち自分で調べていたし、その担任がかつてバイトをしていたという、製菓工場の見学に行きたいと自分から電話までしようとしていました。

受け身で消極的な息子だっただけに、この変化はうれしかったですね。

*********************

評判というのは、何も根拠のないものではないでしょうか。
その時に、その人がそう感じただけのこと。それだけだと思います。

評判をそのまま鵜呑みにしていたら、先生のいいところも見えなくなってしまう。

「担任の先生が最悪らしいよ。」そんな情報をもらってもあっさり断捨離して、子どもの様子だけ見守っていくのがベストだと思っています。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示