ホームスポンサー広告 ≫ モーニングページとゼロ秒思考の1分メモ、始めるならどっちがいい?ホームシンプルライフ ≫ モーニングページとゼロ秒思考の1分メモ、始めるならどっちがいい?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ランキングに参加しています。ポチしていただけるとうれしいです】 にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

スポンサーリンク


モーニングページとゼロ秒思考の1分メモ、始めるならどっちがいい?

モーニングページをやってます。なかなかいいです。

同じ書き出しとして1分メモというのもやってます。これもいいです。

それぞれ、どんな違いがあってどういいのかまとめていきますね。
【ランキングに参加しています。ポチしていただけるとうれしいです】 にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

スポンサーリンク

「こうあるべき」のべきべき星人はまずモーニングページから。


モーニングページというのはものすごく簡単に言うと毎日朝決まった時間にノートに3ページ頭に浮かぶことを書いていきましょうというものです。
モーニングページを始めてみた感想。どんな効果を感じるか。

朝起きてすぐ3ページ書いた方がいいようですが、なかなか取り掛かれないことが多いので子どもたちがいなくなった後に書いてます。(現在4週間目に突入。)

3ページ書く内容は本当になんでもいいです。頭の中に浮かんでいることをノートに吐き出す感じです。

最近子どもに怒鳴りっぱなし、夫にイライラしてばかりというワーキングマザーの方へ特におすすめです。家事に育児にお仕事ってホント大変です。

効率よく家の中を廻したいから家事のマイルールも一生懸命作るし、お仕事も真剣にやるし、そして子育てのことだって・・・って頑張っているうちに「こうあるべき」のべきべき星人のできあがりです。(私はそうでしたよ。)

「こうあるべき」が強いから周りが(夫や子ども)思い通りに動いてくれないとイライラする。思い通りにいかなくて焦ってどうしようって不安になる。

そして周りに当たり散らす、なんてことが繰り返されてしまいがち。「私、頑張ってるって認めてよ!」みたいな。

そんな時こそノートに吐き出すととーっても軽くなれます。「あー、あれはないわー。ムカついたわー。いらつくわー。」っていくらでも毒吐いてますよ。書き続けてくうちに飽きてどうでもよくなることもありますしね。(笑)

こうやって自分を癒す効果が抜群なのがモーニングページですね。

じゃあ、同じ書き出すにしても1分メモはどうちがうかと言いますと・・・。

1分メモは私の頼れる彼氏?!


1分メモというのは何かと簡単に言ってしまうと、A4の紙に1分間に思いっきり書き出す方法です。(→ゼロ秒思考を作るために「1分メモ」を始めます。

これを開発されたのが赤羽雄二さんという男性の方です。それもあってかとっても男性的だなって感じます。

モーニングページで思いのまま出したものを1分メモで「じゃあどうしたいんだい?」と汲み取って形にしてくれるみたいな感じです。

たとえばですね、今朝私は「すっごいさわやかで気持ちよくてなんていい日なんだろう。うわーいいなーいい。今日どうしよう、職安の説明会なんてどでもいいな、どうしよう」ってなことをツラツラと書いてたんです。

で、その後に1分メモで「どうしたい?」ということを1分間集中して書き出しました。するといろいろコースが出てきます。
・(職安に)早めに行き近くの公園で過ごす。
・(職安)行かない。
・電車で行くのやめる。
とかです。

1分メモを続けてると「コレだ!」とピンと感じる感覚も鋭くなって悩む時間が減る気がします。で、今日は職安に行くのことはやめました。(笑)

ノートに全てを吐き出させ、それを受け止めてくれる母のような存在がモーニングページ。それに対して、吐いた物を形にする頼れる彼氏というのが1分メモという感覚です。

もう少しイメージしやすく書くなら、モヤモヤとした状態から出してくれるカウンセリングのような役割をしてくれるのがモーニングページ。

1分メモは自分の世界を形作るために一緒に走ってくれるコーチングってところでしょうか。

どちらにしても頼れる奴らです。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。